寝起きの口臭を防ぐには?

口が寝起き一番臭いというのはほとんどの方が経験あるのではないでしょうか?寝起きは口臭がとても出やすい時間です。
というのも寝起きには歯周病菌が一番多い時間だからです、
唾液にはもともとすごい殺菌、抗菌効果があるんですが、その唾液効果の恩恵が受けられないのが寝てる間なんです、
口臭ってどうしても唾液で抑えてるんですが、寝起きって口の中が凄い粘つくでしょ?

あれは粘ついた唾液に歯周病菌が大量繁殖してるからです。

また加齢によって口臭が出やすいのも唾液が減るからですね、
だから若いころと違って高齢者は口臭サプリなどで口臭を減らす対策も必要なのです。

虫歯や口臭は歯磨きだけではなんとかならないのですが、最近は食べ物による口臭予防もいろいろ研究されています。
例えば即効性のある口臭予防といえば柿が有名ですね、
柿はカキタンニンと呼ばれる臭いを吸着する物質が含まれておりすぐれた口臭予防効果を発揮します。

最近はなた豆歯磨きなんかも人気です。

即効性が強い柿はニンニクなどの強烈なニオイも吸着してくれるので柿渋サプリなどを食事の後に飲むとかなり口臭予防ができます。

その他にも最近は柿渋ドリンクなんてのもあります。
一部のうわさですがあまりにも消臭効果が強すぎてお酒のニオイも消えちゃうとか?
それだけ柿渋って優れた口臭予防効果があるんですね、もし口臭が消えないと悩むのであれば一度これらの柿渋パワーも口臭対策にいいのではないかと思います。

下手なマウスウオッシュなんかよりもよっぽど口臭を消す効果は強いと思いますよ。